アイデアが湧き出てくる。

考えるだけでワクワクしてくる。

早く自分らしく生きたい。

いつも、水仕事のあとはノルウェー産ハンドクリームをたっぷりつける。このデザイン好きだな〜。


I use the handcream that made in Norwegian after my work.
I really like this package designs.

仕事 Work

今の仕事辞めたら、まったく違うことして生活しようという野望をもっている。

その一つに、前職で培ったノウハウを活かして、旅人ためのアパレルブランドを作ろうと思っています。

これは作りたいというものがあって、それはキャリーオンバッグ

で、色々調べていたら、東京に世界のカバン博物館という場所があることを知った。

是非とも、東京へ戻ったら見に行こうと思う。

I have the ambition that trying to life as totally different  , if I leave my current job.

I will think  It try to make the apparel brand for travelers.

There is something that I want to make is this, it is carry-on bag.

And I knew that  there is a place called bag museum of the world in Tokyo when  I have studied various,.

 I think I'll go to see them  very much  when I back  to Tokyo.

I finally got the Gopro.
My life style will go change by this one.
I am looking forward to see the different world.

Music is really wonderful

今の時代にぴったりなメッセージ。

Pharoah Sandersの曲の中でも特に好き。

You’ ve got to have freedomも素晴らしい。

音楽で人はハッピーになれる。

A perfect message in the era of now.

I preper  in the most songs of Pharoah Sanders.  

You ‘ve got to have freedom also great.

People can be happy for music

Runner

世界を旅しながら走る。

朝早起きして走る。

ドイツで見た乳母車ランは衝撃でした!子育てと走ることを一緒にするのって日本にない。

I enjoy to run while the world.

I run and get up early in the morning.

Baby carriage run that  I saw in Germany was a shock! It is not in Japan  to together that it is run and child-rearing.

ようやくですがChristchurchへ行ってきました。

地震から3年経った現状と状況の確認、そして街に散らばまれたARTというPEACEな表現。

これは、日本人として東北へ行かなくてはと改めて思いました。

I finally went to Christchurch.

I thought again I should go to the Northeast area in Japan as a Japanese.

Travel halfway around the globe

Newzealand Wellington→Auckland→Goldcoast→Narita→Tokyo→Ibaraki→Tokyo→Haneda→Dubai→Barcelona→Ibiza→Barcelona→Venice Treviso→Venice→Dusseldorf→Berlin→Frankfurt→Moscow→Hongkong→Singapore→Melbourne→Newzealand Wellington

クリス・ハート

この人を知って、衝撃が走った。

日本人として嬉しくなりました。

アナザースカイ是非 Check it out!!!

To know this person, shock ran.

I became happy as a Japanese.

Wifi

旅して思ったこと。


FreeWifi解放度合いで、その国の歓迎感がわかる。
特に、国の玄関口である空港はわかりやすいと思う。


今の時代、空港でも、お店でも、街でも、Wifi解放が、その国、地域の活性化に繋がるツールだと思いました。
FreeWifiと言っても、わざわざアカウントを作ったり、お金を払うシステムはこの場合当てはまりません。
単純にワンクリックでWifiに繋がるのがポイント。
観光業にも繋がる一つのツール。

In FreeWifi release degree, I know the feeling of welcome in the country. In particular, I think the airport is the gateway to the country it is easy to understand.


I thought this day and age, even at the airport, also in the shop, in town, Wifi released, and a tool that leads to activation the country, in the region.


To say that FreeWifi, system or create an account, pay does not apply in this case. The point is connected to Wifi with one click simply.
One tool that leads to tourism